画像

画像

小分類タイトル

お片づけを「知り、学び、試す」機会を全国へ。

収育とは私たちが日本中に届けたい想いのひとつ。収納と「育児・教育・育成」を組み合わせた言葉です。子供たちにお片づけを通してたくさんの「大切なこと」を伝えていく取り組みであり私たちの大切な合言葉。

子供たちに向けた取り組み

子供たちが自発的にお片づけに取り組むには「楽しさ」がなにより重要です。
遊びの中から学び、お片づけ自体が楽しく感じられるための環境を整え、将来的には教育機関と連携し「収育」を学校の授業でも学べる体制づくりをめざしております。

取り組み例

小学生向け4級開催

幼児向け5級開催

オリジナル教材制作

収育玩具の企画開発

収育指導士の派遣

義務教育化の推進

大人の方に向けた取り組み。

子供たちのお片づけへの意識は、親や周りの大人の姿勢が強く影響を与えます。
お手本となる大人がいなければ子供たちは学べません。まずは大人の方に収育を。

取り組み例

1〜3級開催

公式テキスト発行

セミナー開催

収育ガイドブック発行

収育指導士

収育技能士

ページトップへ

Copyright© 2014-2016 一般社団法人 日本収納検定協会 All rights Reserved.
収検® (登録第5748323号商標)|収育®(登録第5573058号商標)は当協会の登録商標です。