開閉ボタン

収検 | 一般社団法人 日本収納検定協会 > 収育指導士について

収検の受験

近日開催

お片づけ

収育指導士について

収育指導士とは

収育指導士
指導に特化
指導に特化

このような方にオススメの資格です

職業としても、スキルアップとしても

収育を仕事にされたい方

当協会認定の「収育指導士」としての肩書きでセミナープログラムの開催が可能となるため、全く新しい「収育」という分野での仕事の道が開けます。

お片づけの指導力を高めたい方

片づけ、教育、トークなど多方面のプロが作り上げた講座と試験ですので、合格された方は様々な現場で活用できる指導力が身につくこととなります。

コジマジックのセミナー術

年間セミナー依頼200件を超える収納王子コジマジックの実績と経験を基に確立された、他にはないセミナー術と指導メソッドを学ぶことが出来ます。

お片づけ指導が初めての方にも◎

別の仕事をされている、主婦業に専念していて新しく何かを始めたい、そのような方にも収育指導士として活躍していただけるために、開催ツール(有料)として「セミナー開催ガイド」「実施例ムービー」「セミナー要点資料」などなどサポートとなる資材をご用意しております。


収育でビジネスを改善したい方にも◎

現在、企業や店舗で収納や片づけの面から業務改善に取り組むニーズが活発になっています。パッケージ化された収育のセミナーを社内で適切に実施することが出来れば、社員の方々の意識向上や社内環境の改善にもつながります。


教育関係者の方にも◎

「こども収検」は日本で初めて子どもに向けて製作したお片づけの検定です。指導士の資格を取得していただければ、授業の一環として開催していただく事も可能です。小学6年生までは「こども収検」中学生以上は「収育お片づけセミナー」と教育の場に適用しやすいセミナープログラムが実施可能となります。

収育指導士資格取得までの流れ

収育指導士資格取得までの流れ

お申し込みには収検2級認定証が必要

収育指導士の受験資格は「収検2級取得」が必須です。お申込み時に認定番号を確認し、試験当日にはご持参いただき受付にて提示が必要です。

試験対策レッスンは任意参加

指導士事前教材にて学習された成果を試験の前日または別日に講師の前で実演する模擬演習レッスンです。参加は任意です。詳細はコチラ

指導士養成講座・資格試験は同日実施

知識吸収力と現場対応力も指導士に必須の条件と考え、講座と試験は同日実施いたします。最大で全6時間の行程となります。詳細はコチラ

合否通知は後日郵送で

協会内での厳密な審査・採点の上、合否通知は郵送にてお知らせいたします。採点基準、合否理由につきましてはお答えできません。

指導士事前教材について

指導士事前教材について

お申込み後、協会より試験対策に必要な学習資材を送付いたします。試験当日までに各自で学習、トレーニングに取り組み試験に挑んでください。【貸出制試験日返却必須】

  • 収育お片づけセミナー実施ムービー(MP4)
  • 収育お片づけセミナー練習用スライド(パワーポイント)
  • こども収検実施ムービー(MP4)
  • 要点資料一式(PDF)
  • 他資料数点(PDF・パワーポイント)

上記データをDVD-Rに収録し、パソコンでの閲覧を前提とした学習資材です。

試験対策レッスンについて
受講には事前に十分な自主トレーニングが必要です

試験対策レッスン

養成講座・資格試験の別日に実施する、事前教材で自主学習された成果を模擬演習するレッスン。試験同様に持ち時間「1人10分」で演習を行い「5分間」で講師からフィードバックを。ご自身の演習時間外は他受講者の演習を診断していただきます。受講者が互いに診断し合ったスキル診断書は持ち帰っていただけます。試験直前に完成度を高める目安とすることができます。

実演時間 1人あたり|10分間|(実技試験と同時間)
フィードバック 1人あたり|5分間|
講師総括 参加者全員の演習終了後10分程度
全行程時間 最大2時間程度(受講者人数により変動)
最少催行人数 3名より(年内は最少催行人数設定は無し)
進呈物 講師及び他受講者からの「スキル診断書」
参加費用 ¥5,000(税込)
問い合わせ窓口 一般社団法人日本収納検定協会|収検事務局 jimukyoku@shu-ken.or.jp
指導士養成講座・資格試験

受講には事前に十分な自主トレーニングが必要です

指導士養成講座・資格試験

知識吸収力と現場対応力も指導士に必須の条件と考え、養成講座と試験は同日実施いたします。養成講座は事前教材での自主トレが十分に行われていることを前提とした、指導スキル解説と要点レクチャーを中心とした全3行程で進める講座です。試験は収育への理解力や考え方を見る「筆記試験」と指導力と対応力をはかる「実技試験」の2課目です。開催日の午後に執り行います。

カリキュラム 午前|収育指導士の心構え
  |こども収検要点講座
午後|昼休憩
  |収育お片づけセミナー要点講座
  |筆記試験(20分間)
  |実技試験(最大数6名の場合)
  |総括・事務連絡
受講・受験資格 収検2級取得者

※未成年者の方のお申し込みは禁止しておりませんが、合格後のセミナー開催契約締結は20歳以上の 方に限らせていただきます。中学生・高校生のステップアップとしては収検1級を お勧めいたします。

受講条件 パワーポイントがインストールされているパソコンが使用可能な状態

※事前資材でのトレーニングにはパワーポイントがインストールされているパソコンが使用可能な状態で  あることが必須となります。ご用意のない方はご用意いただいた上でお申し込みください。

筆記試験範囲 収育、収検に関わる内容から記述式解答による筆記問題
実技試験範囲 収育お片づけセミナー、こども収検の全行程から当日割り当てられたパート(章)の10分間実演

※試験対策レッスン時に指定されたパートが割り当てられるとは限りません。

試験対策
  • 収育指導士事前教材(試験当日返却)|講座・試験申込後協会より発送
  • 収検公式テキスト(復習として)
  • 収育ガイドブック(復習として)
最少催行人数 3名
定員 最大8名
受験費用 ¥30,000(税込)

※ただし再受験の場合は講座を免除でき、試験のみの場合は¥15,000で受験可能
※合否発表前の再試験のみの受験はお断りしております。

合否通知 受験日より1ヶ月以内に郵送にて通知
問い合わせ窓口 一般社団法人日本収納検定協会|収検事務局 jimukyoku@shu-ken.or.jp

お片づけコンテンツ

お問い合わせ twitter Facebook