収検 | 一般社団法人 日本収納検定協会 > 最新のお知らせ > 協会情報 > 2016年3月19日開催 “収育お片づけセミナー&収検2級” in東京 レポート

画像

2016年3月19日開催 “収育お片づけセミナー&収検2級” in東京 レポート

20160319_repo_top

 


 
Print 

2016年3月19日、協会本部にて
"初"の試みとなる
収育お片づけセミナーを開催いたしました!
 
協会公認の収育士が講師となり、皆様に「学ぶ」「試す」「活かす」の3ステップで
お片づけの基礎をレクチャーする本セミナー、今回はインテリアや建築にも精通している、
経験豊富な収育士「大野里美」が担当させていただきました。

 


 


収育お片づけセミナーは、収納王子コジマジックが開催しているプレミアムセミナーをベースとしながらも、少しコンパクトで、手軽に受講していただけるためにカスタマイズした内容です。
加えて、今後「収育指導士」の方にも開催していただきやすいように、受ける側も、開催する側もわかりやすい内容にするため何度も打ち合わせを重ねてまいりました。
 


 
セミナーといえども、いわば学習するための教材ですので、誰が開催しても安定した品質でお届けできるために、収育士があつまり台本を作ったり、スライドを見直す作業に加え、収納王子コジマジック指導のもと、何度もトレーニングを重ねての開催となりました。


 




お片づけセミナーは、頭がインプットしやすいと言われる午前中に開催。コジマジックが開催するセミナーは受講者のみなさまから笑い声や大きな納得の声が上がるのが特徴ですが、初の女性収育士での開催となった今回は、「うんうん」と大きなうなずきや、納得のため息が聞こえて参りました。穏やかな空気の中に、まじめで真剣にお片づけと向き合っておられる熱意のようなものを感じました。
 


 

お片づけセミナーの特長のひとつに「収育士の個性を活かす講話」を用意しています。子どもがいる講師ならママ視点での講話、他分野でもお仕事をしている講師ならビジネス視点での講話、などブレない片づけメソッドを確立した収検だからこそ、様々な視点で片づけをみなさんに伝えて言ってほしい願いがあります。

 


 

今回は「収育」部分に焦点を当てた講話となりました。片づけを通して親と子が「歩み寄る」大切さと、その具体的な実践例などを皆様にお伝えできました。また午後からは「収検2級」本試験も開催。セミナーからの併願受験者もたくさんおられ、大変合格率も高かったです。そしてなんと、
収検2級初の100点満点が出ました!

 


 

収検2級の難易度は結構高め。その中での100点満点はスタッフ一同驚きました。みなさんに真剣に取り組んでいただいている証として私たちも非常に嬉しく思います。そして2級試験のあとは大人気の収納王子コジマジックによる「収育講話」そして上位資格やこども検定の進捗などをお伝えする「収検説明会」で幕を閉じました。

 


 

〜受検してくださったすべての人に〜

[収育士 大野里美より]

まずは今回の収育お片づけセミナーにご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。
コジマジックとは一味違う女性ならではの視点で、皆様にお片づけの楽しさを少しでもお伝えしたく、準備からトレーニング、そして本番と精一杯取り組んで参りました。
これまで体験した子どもとの「お片づけのやりとり」を皆様にお伝えすることで、年齢別でお片づけを伝える手段は異なること、そしてなにより、対話と歩み寄りが大切なことを知っていただけたかと思います。インプットはもちろん大切ですが、ご家庭に今回の知識をお持ち帰りになって是非、実践していただければ幸いです。

今後も各分野で活躍する「収育士」を講師とした「収育お片づけセミナー」を定期的に開催してまいります。
少しでもお片づけに興味がおありな方はぜひご参加してみてくださいね♪

 


 

お会いしたすべての皆様に、ありがとうございます!
収検は、これからお片づけに興味を持たれる方にも、気軽に受検していただける、お片づけの入口の様な存在を目指しています。ぜひ収検がめざす「収育」にも興味を持っていただければ幸いです。

 

投稿日:2016年03月30日
ページトップへ

Copyright© 2014-2016 一般社団法人 日本収納検定協会 All rights Reserved.
収検® (登録第5748323号商標)|収育®(登録第5573058号商標)は当協会の登録商標です。